ソ・イングク ギャラリー {서인국 SeoInGuk}

歌手&俳優 ソ・イングクのファンブログです。ホットなニュースと映像を皆さんと共有したいです。 一緒にソ・イングクさんを応援しましょう。カテゴリ別に映像をまとめました。ブログに載せてる映像はソ・イングクさんのファンの皆さんがYOUTUBEに公開してくださった映像を使用してます。大切な映像の公開・共有ありがとうございます。{서인국 SeoInGuk}

 
2
3
4
6
7
8
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
07

[インタビュー] 二十九のソ・イングクは緑色です。 by:ajunews.com

11001800_341386479399663_5624318236677645477_n.jpg

[インタビュー] 二十九のソ・イングクは緑色です。

아주경제 이예지 기자 記事元

1987年生まれ数え歳で二十九才になった歌手であり俳優のソイングクは緑色をしている。信頼感を感じられるブルー色と明るい感じの黄色が混ざった色、ソイングクは気分を穏やかにして心を落ち着かせてくれてる緑色と似ている。明るく肯定的なエネルギーのおかげで見ているだけで癒されて元気をもらう。

2009年 Mnet 'スパースターK'で優勝をトロフィーをとり芸能界へデビュしたソイングクは翌年シングルアルバム「エギヤ」で全国の女心を掴んだ。 2012年には 'Tease Me'で女性の皆さんと駆け引きをした。同じ年 KBS2 ‘ラブレイン’と tvN '応答せよ1997'を通してこれからが期待される若き俳優として登場した。その後 MBC 'マイ・ラブリー・ブラザーズ'と SBS '主君の太陽' tvN '高校世渡り王'を経て最近終わった KBS2 '王の顔'まで歩んできながら俳優としての立地を確固にさせた。 ‘君は僕のエギヤ’を歌ってた初々しかった少年がデビュー6年ぶりに濃い緑色に着替えて青年になった。
ソイングクは最近 '王の顔'で悲運の王「光海」役を務めて善君になるため父宣祖とぶつかりながら孤軍奮闘し、愛する人金カヒを守りために献身するロマンスも見せてくれた。カリスマからロマンスまで様々な感情線を自分だけの色で表現しながら床の間を振り回した。

5ヶ月間ソウルとソウルと京畿道安城、慶尚北道聞慶などを行き来しながら忙しい時間を過ごしたソイングクはドラマが終わってからも自身に休む間を与えなかった。デビューして6年間前だけを見て走ってきたので感謝の気持ちを伝えられなかった知人や記者、放送スタッフの方々を訪れながら挨拶を伝えたかったからだ。ドラマの撮影で出来なかったグラビア撮影や広告撮影よりも今まで自分を見守ってくれた方々に気持ちを伝えるのが先だった。
だからか、遅い午後に会ったソイングクの顔は少し気味に見えた。朝早くから夜まで秒単位のスケジュールをやりこなせてるので綺麗に剃りあげてたヒゲが少し伸びていて目は少し伸びていて目からも疲れが感じられてた。"かなり疲れてるように見えます"と話す言葉に "大丈夫です。楽しいですよ"と答えながら明るく笑ってみせるソイングク。やはり彼はエネルギーの色緑色の男だった。

- '王の顔'が終わってからどのように過ごしました?

最後の撮影が5日の午後終わりました。それから撮影打ち上げ会をして週末二日間休んですぐ動き出してます。今まで僕を待ってくださった皆さんへ僕の気持ちを伝えたくて休まずインタビューをしてます。このような形ででも感謝の気持ちを伝えたかったです。僕の気持ちをわかってくださればと思います。
- ソイングク表「光海」からは抜け出せましたか?
抜け出せるまもなく抜け出せました。元々キャラクターに深く入り込んだままにいるスタイルでもないですし、最近はこのように忙しいので光海に入ったままいられる時間がなかったです。ドラマが暖かく終わったおかげでもっと早く衮龍袍を脱ぐことが出来たと思います。

- ドラマを終えた感想を聞きたいです。

一番重要なのは新しい経験が出来たことです。現代劇では出来ない演技と撮影環境などをたくさん接することが出来ました。不思議なのは最後の撮影が終わった日打ち上げ会で俳優の皆さんと一杯飲みながらいろんな話をした後家に戻り寝て起きた時この何ヶ月間の事がまるで夢を見たように感じられました。長い期間旅に出て戻ってきては '本当に旅から戻ってきたのかな?'と思うほど夢を見たのではないかと思うその気分だったです。今まで演技しながら経験したことのなかった感覚だったので不思議な気持ちでした。たぶん現代劇ではなく時代劇だったからでしょうね?まるで朝鮮時代へと旅を行ってきたような気分でした。
- '王の顔'を通してソイングクのどのような姿をお見せすることが出来たと思いますか?
可能性?. ‘訛り演技しか出来ないのではないかと思ったソイングクが時代劇も出来る’という可能性を見せることが出来た機会だったと思います。だからといって僕の演技が良かったという事ではないです。(笑)もちろんまだ足りないところがもっと多いです。表現力だとか話法などの部分では限界を感じました。でも多くの方が'理解'してくださいましたし ‘励まして’ください本当にほっとしてます。

- 'スパースターK'でデビューをしたのでひたすら歌手の道だけを歩くと思いました。

実は演技に対してはまったくなかったです。ところである日会社の代表がドラマ'ラブレイン'のシナリオを持ってきたのです。演技をやったこともなかったですし、全然わからないのに出来ません。これはありえないのでやりません。と言いましたが、結局代表の説得に負けて監督さんとお会いすることになりました。そのとき僕にあってくださるという事だけでもとても光栄で感謝の気持ちでいっぱいでした。何もわからない私なのに・・・キャスティングしようと思って下さっただけでも嬉しかったです。(笑)それでせっかくオーディションを受けるのなら一所懸命やってみようと思ったのです。標準語で演技をしようとしたらあんまりにぎこちなくて方言でやってみたいと提案したのです。それが僕の演技のはじまりでした。

- その時期がソイングクにとってはとても重要な時期でしたね?

振り替えてみると個人的にとても辛い時期でした。僕の人生をかけて最悪の時期だったです。思春期でもなく五春期でもなく、、ただ自らを苦しめてたと思います。全部やめてしまいたかったですし、 ‘これが正しいのかな?’という疑問もありましたし、生きていくのが不安で未来に対する心配も大きかったです。取りあえず上京はしたもののとにかく漠々してまいた。それでストレスも溜まっていく一方で性格におかしくなりましたし、だからといて誰かと会話をしてそれを振り払おうともしてなかったです。勇気がなかったでしょうね。その詰まりが結構長く続いてました。

- だれにもそのような辛い時間はありますよね。

その辛い時期を勝ち抜け出せたのは演技があったからだったようです。そのように僕の中に溜まってましたが、会社の代表と‘ラブレイン’の監督さんの提案で演技を始めるようになったのです。ところが不思議なのが演技をやってたら詰まってた心の中がすっきりされたのです。それが何だったのかはまだわかりません。僕ではない違う人物として生きてみて間接的に解消したような気分でした。それから '僕は息をしているんだ'と考えました。そして、本当に狂ったかのように何かに引き込まれるように演技をしたようです。今まで耐えられる希望と勇気をその時にたくさんもらいました。

- そのように何年間演技をしてみたらどうですか?

今はかなり余裕を感じれるようになったと思います。余裕というのが休みではなく僕の中の余裕さです。もちろんとても忙しくて 身体的には辛いですが、回りを見れるような余裕が出来たようで嬉しいです。
- しかし、演技の先生がいないという話を聞きましたが?
最初ごろ演技を始めたときには漠々して演技レッスンも受けてみました。しかし演技は自ら悩みならするものだったです。僕が考えて悩まないとよい演技は出てこないということをわかるようになってからは僕が僕の演技先生になりました。

- 演技に対する悩みをどのようにするのか知りたいです。

僕を捨てようとします。それを一言で定義することは難しいですが、完全に違う人として近寄ってからキャラクターを作ろうとしてます。徹底的に僕とは違うキャラクターを作りたいと考えてます。それで人をよく観察してます。以前ある先輩が演技の基礎は真似だと真似してやってみてるうちにその中でまた違う感じのキャラクターが生まれると。頭を打たれたかのような気持ちでした。それから母のことも真似してみたり友達も真似してみたりしました。それが僕の演技の基礎になったようです。

- それだけで俳優をするのは難しそうですが、

監督さんと作家さんとたくさん話そうとしてます。撮影現場にすべての回答がありと思ってます。本当に理解できないキャラクターがいると監督さんと話をして調律したり、、事実この世の中を生きていくすべてのものに回答があるわけではないですし、それで理解できないキャラクターがあったですが、その感情を理解しようと一人で考える時間が多かった時もあります。(笑)

- 今まで作品をひっぱていく役割が多かったです。

ある瞬間から作品をひっぱていく役がおおかったです。あるときにはそれに負担感も出来ました。負担がなかったと言ったら嘘でしょうね。でもなるべくそのようなことを見せないようにしてます。演技する人がカメラの中で負担感を見せてしまうと視聴する側も同じくそれを感じてしまうでしょうね。それで考えたのが僕の周りには演技がうまい素晴らしい先輩の方々がたくさんいらっしゃいます。僕はそこにいっしょにくっついていこうかなと、、(笑)

- 人たちがソイングクにかけてる期待はどんなものだと思いますか?

人たちは僕をみて '挑戦する人'だと言ってますね。新しい何かをする姿をかわいく見てくださるようです。 'この子が今度はどんなことに挑戦をするんだろう'という期待とか知りたい気持ちあるようです。今回も現代劇ではなく時代劇をした事に対してたくさん褒めてくださいました。その分うまくやりこなせなくてはという負担感も大きかったです。一所懸命にするのは誰もができますが、うまくすることは簡単な事ではないですので、ご飯もしっかりと食べながら力をだしてます。(笑)がっかりさせたくないですので

- 歌手ソイングクを待っている方も多いですが、

はい、僕もステージに立ちたい気持ちでいっぱいです。時間があるたびに作詞作曲をしてます。ソイングクだけのスタイルが感じられる歌を歌いたいと思ってます。しかし、まだはあんまりにもださくて心配です。(笑)イ・ゾク先輩やキム・ドンユル先輩は自身だけのスタイルがありまたすごくしゃれてますし、、とてもうらやましいです。
-ソイングクが作曲した歌が知りたくなりました。
日本のシングルアルバムの中で
「遠ざかる」という曲があります。僕が作った曲ですが、愛することに不器用で恋人を離れてしまう男の心境を描いた曲です。歌詞をわざとストレートに書きました。韓国ではまだ発表されてません。これは僕の自慢ですが、聴くのに結構いい曲ですよ。(笑)

- 歌も上手いですし演技も素晴らしく発売されてる曲もいつも人気で、やってる作品もいつも大ヒットですごいですが、自らはよく成長していると判断してますか?

えと、、それを判断するには僕の人生がまだ短すぎます。ある時には計画的にまたある時にはとても即興的です。でも考えてみると・・・僕なりには結構よく歩いてきたようです。辛い時もありましたが、全般的には幸せです。
- 辛かったとしましたが、何がそんなに辛かったですか?
肉体的に辛いとかではなく何ていうかそんな日あるんじゃないですか急に焼酎が飲みたくなる日、、仕事を追えて帰ってきた家が急にあんまりにも広すぎるように感じられる日、、そんな時はちょっと辛いですね、、これがさびしさでしょうかね?(笑)
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

*キラキラ*

Author:*キラキラ*
✩ソイングク✩
*韓国リリース*
1st Mini Album「プルンダ:呼ぶ」
1st Album「Just Beginning」
Special Album「エギヤ My Baby U」
Digital Single「Broken」
Digital Single「Shake it Up!」
ラブレインOST「運命」
2nd Mini Album「Perfect Fit」
応答せよ1997OST「 All For You」
応答せよ1997OST「私達の愛このままに」
Digital Single「君のせいで生きていけない」
1st Single「笑って泣いて」
主君の太陽OST「恐れもせず」
Digital Single「別れ男女」
Digital Single「BOMTANABA」
高校世渡り王OST「帰ってくる道」
Digital Single「君とう季節」
Digital Single「BeBe」

*日本リリース*
1st Single「Fly Away」
2nd Single「We Can Dance Tonight」
1st Album「Everlasting」 
1st Mini Album「hug」
Best Album「Last Song」

*作品*
「ラブレイン」キムチャンモ&キムチョンソル
「光化門恋歌」カンヒョヌ
「応答せよ1997」ユンユンジェ
「マイ・ラブリー・ブラザーズ」ユスンギ
「主君の太陽」カンウ
「君に泳げ」チョウォニル
「とあるさようなら」ホォル&アンヨンモ
「高校世渡り王」イミンソク&イヒョンソク
「王の顔」グァンヘ
「君を憶えてる」イヒョン
「38詐欺動隊」ヤンジョンド
「ショッピング王ルイ」カンジソン

カテゴリ
 
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
QRコード
QR