FC2ブログ

ソ・イングク ギャラリー {서인국 SeoInGuk}

歌手&俳優 ソ・イングクのファンブログです。ホットなニュースと映像を皆さんと共有したいです。 一緒にソ・イングクさんを応援しましょう。カテゴリ別に映像をまとめました。ブログに載せてる映像はソ・イングクさんのファンの皆さんがYOUTUBEに公開してくださった映像を使用してます。大切な映像の公開・共有ありがとうございます。{서인국 SeoInGuk}

 
1
2
4
5
6
8
9
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

[ソイングク] 多彩な目ざし演技、再び帰ってきたメロ職人♡

いよいよBSさんが動きましたね!!本当に長い時間待ってたのでもう涙しか出ません

bs.png

記事元:post.naver.com

POSTより写真の保存ができない場合にはこちらよりどうぞ→ facebook.com

★ポスター撮影現場ビハインド公開★
(写真は一部のみです。上のリンクより確認してください)
IMG_4657_copy (1)

image_3746395931537407598914.jpg

IMG_5129_copy.jpg

ばいばい
IMG_5703.jpg


スポンサーサイト

「空から降る一億の星」緊張感漂うスチールカット公開

DngXyCwU4AA4eXD.jpg

DngXyCwU0AAjt6W.jpg

DngXyC5U4AAopZ5.jpg

DngXyC3VYAAUxhl.jpg

「空から降る一億の星」ソ・イングクとチョン・ソミンの緊張感漂うスチールカット公開
記事元:mottokorea.com

『空から降る一億の星』でソ・イングクとチョン・ソミンのきっ抗とした対立の様子が描かれたスチールカットが公開された。余裕の笑顔を見せるソ・イングクと、鋭い表情のチョン・ソミンの両極端な姿がドラマへの好奇心を刺激する。

来る10月3日に初放送されるtvN『空から降る一億の星』(脚本ソン・ヘジン、演出ユ・ジェウォン)は危険な男ムヨン(ソ・イングク)と、彼と同じ傷を持つ女ジンガン(チョン・ソミン)そしてムヨンに対抗する彼女の兄ジングク(パク・ソンウン)に訪れた衝撃的な運命のミステリーロマンスだ。ソ・イングクは劇中、殺人容疑者であり自由で危険な怪物キム・ムヨン役を、チョン・ソミンは怪物の避難所になってあげたかった女ユ・ジンガン役を引き受けた。

そんな中、『空から降る一億の星』側が20日、ソ・イングクとチョン・ソミンがお互いに向かって尋常ではない雰囲気を爆発させるツーショットがおさめられたスチールカットを公開した。

チョン・ソミンはソ・イングクを鋭く睨みつけて怒りをあらわにしている一方、ソ・イングクは今のこの状況が面白いとでもいうように明るい笑顔を浮かべたまま意味深長な眼差しを向ける姿で緊張感を漂わせる。果たしてソ・イングクとチョン・ソミンがこのように見つめあうことになった理由は何なのだろうか。

ソ・イングクとチョン・ソミンが見つめあうこのシーンは忠清北道の陰城で撮影された。明るい笑顔で撮影現場に入った2人は、ユ・ジェウォン監督と一緒にシーンについて深い議論を交わし、本番さながらのリハーサルを行った。逃してはいけない感情線について膝を突き合わせて研究を重ねた2人は、目つきだけでもキャラクターの感情をひしひしと感じさせ、一触即発の緊張感があふれるシーンを演出し、見る人まで緊張させたという後日談。

tvN『空から降る一億の星』の制作陣は「劇中、ソ・イングクとチョン・ソミンは最初の出会いから衝撃的な運命に絡まれるだけに、2人の出会いがもたらす結果が何なのか、2人の間に隠された事情は何なのかに期待してほしい」と明らかにした。

tvN『空から降る一億の星』は同名の日本ドラマを原作にしたリメイク作品だ。『ナイショの恋していいですか!?』、『ああ、私の幽霊様』、『明日キミと』のユ・ジェウォン監督が演出を引き受けて、ドラマ『マイ・スウィート・ソウル/甘い私の都市』、映画『妻が結婚した』のソン・ヘジン作家が脚本を引き受けた。来る10月3日に初放送予定。

空から降る一億の星 総合予告&初撮影現場メイキング

「面白いな」このセリフとムヨンの微笑がとにかくぞくとする!!
ドラマ本当にたのしみぃ!
555_20180920095043c2e.png

総合予告




初撮影現場メイキング



ソ・イングク「空から降る一億の星」で視聴者魅了する演技予告

DnWS_gDUwAAeoG7.jpg

DnWS_gGUwAAWI6z.jpg

DnWS_gNU4AA194F.jpg

高画質:公式HP

ロマンス職人の帰還…ソ・イングク「空から降る一億の星」で視聴者魅了する演技予告
記事元:mottokorea.com

ソ・イングクが『空から降る一億の星』にて「自由で危険な魂」を持つキム・ムヨンを演じてドラマに復帰する。

来る10月3日に初放送されるtvNの水木ドラマ『空から降る一億の星』(脚本ソン・ヘジン、演出ユ・ジェウォン)は危険な男ムヨン(ソ・イングク)と、彼と同じ傷を持つ女ジンガン(チョン・ソミン)そしてムヨンに対抗する彼女の兄ジングク(パク・ソンウン)に訪れた衝撃的な運命のミステリーロマンスだ。

特にソ・イングクが劇中、殺人の容疑者であり自由で危険な魂を持つキム・ムヨンをどのように演じるのかに関心が集まっている。ソ・イングクはドラマと映画を行き来する幅広い演技のスペクトラムを誇る俳優として、どのようなキャラクターでも自分だけのカラーで染めたしっかりとした演技を披露して大衆から大きな愛を受けている。

さらにソ・イングクを思い出すと、自動的に「ロマンスの職人」が連想されるほど、ロマンスのジャンルに最適化された熱演を見せてきた。

見る人の心を魅了するブラックホールのような瞳とロマンスとコメディの間で細かい感情を調整する演技力で毎作品ごとに人生キャラクター(最も印象的なキャラクター)を誕生させてきた。『応答せよ1997』の無関心なようでシックながらも1人の女性だけを見つめる純情男「ユン・ユンジェ」ではじまったソ・イングクの人生キャラクター歴は『ナイショの恋していいですか!?』のストレートな年下の男「イ・ミンソク」を経て、『ショッピング王ルイ』の記憶喪失財閥2世「ルイ」へとつながり、彼に「ロマンス職人」というタイトルを与えた。そんな中、ソ・イングクが『空から降る一億の星』の自由で危険なキム・ムヨンとして人生キャラクターの更新を予告する。

キム・ムヨンは自分を取り巻くすべてのものをゲームとしてとらえ、本人も危険でスリルのあるゲームに参加するが、内面には計り知れない悲しみを秘めた人物だ。しかし自分と同じ傷を持つジンガンだけは守ってあげたがる優しい怪物の変貌で視聴者たちの心を揺るがす予定だ。また世の中に興味を失ったキム・ムヨンの無感情な行動と話し方は目を離せない一味違った魅力を披露すると思われる。

特にどんなキャラクターでも自分の名前を刻印させるソ・イングクの演技力に期待が高まる。見る人の心を容赦なく共鳴させるロマンス演技を繰り広げがも一瞬にして変わる冷たい目つきでドラマの雰囲気を180度反転させるソ・イングクの『空から降る一億の星』で繰り広げる活躍に関心が集まる。

tvN『空から降る一億の星』は同名の日本ドラマを原作にしたリメイク作品だ。『ナイショの恋していいですか!?』、『ああ、私の幽霊様』、『明日キミと』のユ・ジェウォン監督が演出を引き受けて、ドラマ『マイ・スウィート・ソウル/甘い私の都市』、映画『妻が結婚した』のソン・ヘジン作家が脚本を引き受けた。来る10月3日に初放送予定。

tvN 「空から降る一億の星」公式HP キャラクタ紹介&人物相関図

tvN 「空から降る一億の星」公式HP
41497293_337880770116788_4755355749675171840_n.jpg

“人間でもないお前は!”
“何を感じなきゃいけないんですか?俺が少しでも人間なら?”

どうせ人なんかに関心ない
人という事好きでも信じてもない
この世、どんなに見回して見ても欲しいものなんてない
失ってしまうか恐ろしいものもない
そんなある日ある女が言う “約束して、良い人になると”

良い人になれと?
人が何なのかも知らないのに
良い人になれと、どうやって?
しかし、そうすると頷く それが何か知らないけど
彼女が願うものになれたい

それで結局男は人になる

良い人なのかまでは知らないけど
少なくともはっきり自分が人ではあると気づくようになると言う
そんな話だ

欲しいものが何もなかった人に
この世で何ものにも返られない
大切なものが出来る
誰かにはあんまりにも当たり前でなんでもない事かも知らない
その小さくて素朴な心を抱くのが

また誰かにとってはどれほど大変で大切な事なのかを
改めて気づくようになる話

全てを失った夜
彼らのきらびやかな愛が降ってくる!

登場人物紹介

f131816410196112000(0).png
キム・ムヨン(30歳)
手製ビール(Craft Beer)会社のブルーアリー第1助手
格好いい。特に瞳が心を引く。何を考えているのかわかりようがない。
どんな時にも深刻になることがない。

そもそも深刻に受け入れるような事なんてこの世にあるのと言うように、人間事のどんな倫理や道徳、責任感、義務にも縛られない。それが人たちを居心地ないようにさせたりもする。それによって非難を受けたりもするが、非難なんか当然気にしない。ムヨンの心はどこにも根をつけたことがないし、これからも永遠にそんなことはなさそうにみえる。

法的には30歳。しかし5歳までの記憶が全くなくムヨンも自身の歳を知らない。6歳頃からカトリック系保育施設で育った。

f131816410842732000(0).png
イム・ユリ(22歳)
ウォニョン洞バンド練習室アルバイター
愛情の欠乏がもたらした悪循環の典型。一番たくさん言われてる言葉が「あの生意気やつ!」と「あのバカ!」ムヨンを愛しているが告白する瞬間終わりだということをあまりにもよく知っている。

実際は豊富な医師の家の末娘。子供の頃からの習慣的な自害と薬物中毒症状を持っている。

f131816411544420000(0).png
ヤン・ギョンモ(50歳)
小児精神科医者

2年前に出した小児青少年相談事例集が一躍ベストセラーになって現在まで様々な番組出演とPod cast、講演などで幅広く愛されてる人気スター精神科医。

医師が適性に合わず、インターン生活をやめてさまよっていた時期に釣り場で出会った一人の少年が運命を変えたと。

ジャン・セラン (36歳)
NJグループ常務、ジャン・ウサンの姉

始めから弟ウサンが嫌いだった。そもそも全てが私のものだったのに弟だと言う理由でなにもかもを分けなきゃいけないなんていらだつ。

人生が退屈でたまらない。それで面白いことが出来ると狂ったように楽しくなる。世の中の全てがおもちゃである真のソシオパス

f131816413766640000(0).png
ユ・ジンガン(29歳)
広告デザイン会社デザイナー

始めてみると綺麗な人だが、見れば見るほど本当に綺麗だ。繊細な輪郭、白く透明肌、澄んだ目、爽やかな微笑み…彼女がこのように綺麗なのは、彼女の目に暖かくて率直な性情がそのままにじみ出るたからだ。

1男2女のかなり歳の離れた末娘として生まれたが、子供の頃、親を失って姉は早くからアメリカへ移住してしまい家族は二十歳年上の兄ジングクだけだ。

恋愛はしばらく休んでいる。間違いなく「休んで」いるだけなのに、兄はまったく信じようとせず、この頃は恋愛しろとうるさくてしょうがない。照れくさくて一度も言わなかったが、世界で一番大切な人は言う事もなく兄ジングクだ。

f131816414476284000(0).png
ペク・スンア(27歳)
ジンガンの友達。陶芸専攻で修士課程を終え留学を控えてる陶芸家。

父が NJグループ系列社の副社長で裕福な家庭の1男1女の長女。生まれからお金持ちで何処にいても目立つく美貌の持ち主で持ってるもの多い人生だが、気の強い母にプレッシャを受けながら育ったせいか意外に自尊心が低い。二十歳の頃からNJグループ後継者ジャン・ウサンから一方的な求愛を受けてきた。

f131816414996856000(0).png
ジャン・ウサン(34歳)
NJグループ専務

リゾートと食品、流通業を網羅するNJグループの後継者。1男1女の次男。挑戦受けたことのないプライドの持ち主。存分遊んでみたのでもうそろそろ結婚というのをやってみようかと思う。

f131816416262796000(0).png
ユ・ジングク(49歳)

経歴27年目の警察。現在ウォニョン警察署強力3チームに所属刑事。ニックネーム「ユ課長」。

刑事なのに会社に勤めてる人のように通ってるその様子がまるで「万年課長」とそっくりだと付けられたニックネームが「ユ課長」である。欲のない緩い人、善良で愉快なおじさん、一言でいい人。しかし、チーム内ではよそ者扱いされてる状況でチーム長のイ・ギョンチョルからの露骨的な無視絶えてる最中。

二十歳離れてる妹ジンガンを20年以上一人育てた。若い時は何回か恋愛見たいなものもしてみたが、まだ洟垂れ小僧である妹まで受け入れてくれる女はそんなにいない。結婚って縁があればいつかはするだろうと思ったが、子供一人育てるのにも気をつけるところが一つ二つじゃなかったため季節が変わるのも知らず年月が経ち五十が目の前だ。人生果敢無く空しいなと思ったこともあるけどジンガンの事を思うだけでヘラヘラと笑いがこぼれる…
 
しかし、実は胸の中に誰にも言えない秘密を抱えて生きていく世の中一番悲しい男。

f131816416890696000(0).png
タク・ソジョン(46歳)
ウォニョン警察署市民センター電算調査担当

ジングクの事が好き。両思いに向かっている最中だと言い張りたいが、どうやら片思いのようだ。ジングクのように人間性良く、優れた直観を持って生まれた人があのように虚々実々生きていくのが残念だ。これからは過去もジンガンも全部肩から下ろして本人の幸せを見つけろと言いたい気持ちでいっぱいだ。

心が暖かくとてもかわいい人。


f131816417375232000(0).png
オム・チョロン(29歳)

ウォニョン警察署強力3チーム新米刑事

警察大学を卒業し、今まさに強力系刑事になってやる気満タンの熱血刑事。
和やかな家庭でのびのび育った今時珍しいくらい素直な人で同じチームのジングクにジンガンの旦那候補者(?)として目付けられる。

ジングクに従う。だからかチーム長がなぜそこまでジングクを嫌うのかまったく理解できない。


「アーツブルーワリー人たち」

f131816418961284000(0).png
ノ・ヒジュン(25歳)
ブルーワリー見習い助手であり、アーツパブイテウォン支店アルバイター。
子供の頃保育施設でムヨンと一緒の過した。

f131816419557360000(0).png
ジョン代表(ジョン・サンユン40歳)
カジュアルな若い社長

ブルーマスター (ギル・ヒョンジュ/46歳)

「ウォニョン警察署人たち」

f131816420914716000(0).png
イ・ギョンチョル(48歳)
ウォニョン警察署強力3チーム長

ジングクの事をとても嫌うためジングクと仲いいオム・チョロンも気にくわない。ジングクのような人間が一番嫌いで情けない。大昔はジングクを実の兄のように従った。

f131816421446364000(0).png
ファン・ゴン(38歳)
強力3チーム員。イ・ギョンチョルの信頼を受ける。ジングクを無視する。

チョ・ギジュ (35歳) & イ・ジェミン (30歳)
強力3チーム員

「デザインルックス人たち」

f131816422902000000(0).png
ファン代表(ファン・ソンナ38歳)
デザインエンルック代表ワーカホリック。仕事欲が多く性格も荒いが良い人。

f131816423344728000(0).png
イム代理(イム・ソヨン27歳)
平凡な20代会社員

f131816426641944000(0).png
プロフィール

*キラキラ*

Author:*キラキラ*
✩ソイングク✩
*韓国リリース*
1st Mini Album「プルンダ:呼ぶ」
1st Album「Just Beginning」
Special Album「エギヤ My Baby U」
Digital Single「Broken」
Digital Single「Shake it Up!」
ラブレインOST「運命」
2nd Mini Album「Perfect Fit」
応答せよ1997OST「 All For You」
応答せよ1997OST「私達の愛このままに」
Digital Single「君のせいで生きていけない」
1st Single「笑って泣いて」
主君の太陽OST「恐れもせず」
Digital Single「別れ男女」
Digital Single「BOMTANABA」
高校世渡り王OST「帰ってくる道」
Digital Single「君とう季節」
Digital Single「BeBe」
明日、あなたとOST「花」
Digital Single「一緒に歩いて」

*日本リリース*
1st Single「Fly Away」
2nd Single「We Can Dance Tonight」
1st Album「Everlasting」 
1st Mini Album「hug」
Best Album「Last Song」

*作品*
「ラブレイン」キムチャンモ&キムチョンソル
「光化門恋歌」カンヒョヌ
「応答せよ1997」ユンユンジェ
「マイ・ラブリー・ブラザーズ」ユスンギ
「主君の太陽」カンウ
「君に泳げ」チョウォニル
「とあるさようなら」ホォル&アンヨンモ
「高校世渡り王」イミンソク&イヒョンソク
「王の顔」グァンヘ
「君を憶えてる」イヒョン
「38詐欺動隊」ヤンジョンド
「ショッピング王ルイ」カンジソン(ルイ)

カテゴリ
 
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
QRコード
QR